気軽にはじめられる酵素ダイエット|理想の体型を手に入れる

レディー

母乳がもたらす健康パワー

サプリメント

人体を細菌から守る

母乳には赤ちゃんの成長に欠かせない栄養分がたくさん含まれていますが、その中には成人に対する健康増進効果が期待できるものもあります。その1つがラクトフェリンです。ラクトフェリンは哺乳類の母乳に含まれるたんぱく質で、牛乳やチーズなどの乳製品から摂取することができます。最近ではサプリメントの原材料としても使用されています。ラクトフェリンの最大の特徴は、生体防御作用を持っていることです。つまり簡単に言えば、細菌やウイルスなどから人体を守る働きがあるということです。ラクトフェリンには鉄分の量を調節する作用があるのですが、実は多くの細菌は鉄がない環境下では生育しません。ラクトフェリンは鉄を奪い取ることで、細菌の活性を抑えることができるのです。

抗がん効果にも期待

また、ラクトフェリンには免疫力を強化する働きもあることが分かっています。NK細胞、T細胞、マクロファージといった免疫細胞はウイルスを捕食したりがん細胞を攻撃したりして身体を有害物質から守るのに重要な役割を果たしていますが、ラクトフェリンはこれらの免疫細胞を活性化し、攻撃能力を高めます。そのため、抗がん効果への期待も高まっています。ラクトフェリンは先にも述べたとおり乳製品から摂取できますが、熱に弱いという特徴があります。そのため、加工品でなく生乳やナチュラルチーズなど火の通っていないものを選ぶよう注意する必要があります。その点、サプリメントであれば有効成分をそのまま摂取できますし、1日当たりの摂取量をコントロールしやすいので便利です。